相続手続第1回

千葉県市原市の行政書士事務所|ラウレア行政書士事務所
title-blog

相続手続第1回

こんばんは

今日は11月の「大安」ということもあってでしょうか、七五三をお祝いするご家族を多く見かけました。小さなお子様からおじい様、おばあ様と大勢で集まって記念写真を撮られている姿がとても微笑ましく思いました。勿論、皆様とびきりの笑顔でした。

さて、「相続手続第1回」のお話です。

相続手続の流れについて何回かに分けてご案内したいと思います。

まず初めにすることは法定相続人の確定です。

誰がなくなった人(被相続人)の法定相続人なのかを調べていきます。

例えば、Aさん、Bさん(配偶者)、Cさん(AさんとBさんの子)、Dさん(AさんとBさんの子)の4人家族がいるとします。

Aさんが亡くなりました。

Bさんは「法定相続人はBさん本人とCさんDさんの3人でいいわね」と思って手続を進めてしまうかもしれません。

法定相続人が確かに3人であるのか亡くなった人(被相続人)の戸籍等を取得して確認する必要があります。

※相続手続に使用する戸籍等は取得から3カ月以内のものとなります

※※焦って名義変更をするのではなく、ご案内する大まかな手続きの流れに沿って慌てずにお手続きいただければ幸いです。

続きは「相続手続第2回」まで、すこしお待ちください。

当事務所は遺言・相続関連業務を承っております。

お問合せは電話またはメールでお気軽にお問合せください。

 

Pocket

2017年11月9日12:00 AM0件のコメント

コメント

コメントはありません

コメントの投稿