今年も残り1か月|ブログ

千葉県市原市の行政書士事務所|ラウレア行政書士事務所
title-blog

>11月>2017

今年も残り1か月

こんにちは、ラウレア行政書士事務所の片岡です。

今朝、ネットニュースの天気予報で、昨日と今日とでは気温差が8度もあるという記事を読みました。ということで、早速、ヒーターに灯油を入れて暖房環境を整えた次第です。

そんな寒さが増す今日は、11月最終日。今年も残すところあと1か月となりました。2週間、1カ月といった間隔で目標を見直すと、進捗状況が確認できて良いという話を聞いたことがあります。今年の私は、2017年を突き進むばかりで上手く振り返りができませんでした。あと1か月ではありますが、12月のチャレンジリストを作成してこまめに振り返り、悔いの残らない2017年を過ごしていきたいと思います。

ラウレア行政書士事務所

片岡 美久

-------------------------------------------

line@はじめました

【ID】@cnb9920c

ご登録お願い致します

-------------------------------------------

建設業許可、入管業務、遺言・相続、会社設立、各種許認可申請 承ります

まずは、お電話又はメールでお問合せください

2017年11月30日10:14 AM

相続手続第1回

こんばんは

今日は11月の「大安」ということもあってでしょうか、七五三をお祝いするご家族を多く見かけました。小さなお子様からおじい様、おばあ様と大勢で集まって記念写真を撮られている姿がとても微笑ましく思いました。勿論、皆様とびきりの笑顔でした。

さて、「相続手続第1回」のお話です。

相続手続の流れについて何回かに分けてご案内したいと思います。

まず初めにすることは法定相続人の確定です。

誰がなくなった人(被相続人)の法定相続人なのかを調べていきます。

例えば、Aさん、Bさん(配偶者)、Cさん(AさんとBさんの子)、Dさん(AさんとBさんの子)の4人家族がいるとします。

Aさんが亡くなりました。

Bさんは「法定相続人はBさん本人とCさんDさんの3人でいいわね」と思って手続を進めてしまうかもしれません。

法定相続人が確かに3人であるのか亡くなった人(被相続人)の戸籍等を取得して確認する必要があります。

※相続手続に使用する戸籍等は取得から3カ月以内のものとなります

※※焦って名義変更をするのではなく、ご案内する大まかな手続きの流れに沿って慌てずにお手続きいただければ幸いです。

続きは「相続手続第2回」まで、すこしお待ちください。

当事務所は遺言・相続関連業務を承っております。

お問合せは電話またはメールでお気軽にお問合せください。

 

2017年11月9日12:00 AM

建設業許可第1回

今日もいい天気ですね。
11月12日行政書士試験の日もこんな晴天だと受験生にとっても良いですね。

さて、建設業の許可についてです。
建設業を営もうとするものは、建設業の許可を受けなければなりません。しかし、建設業者がすべてが許可の対象になっているわけではありません。例外として、軽微な建設工事のみを請け負う場合は許可は必要ではありません。

軽微な建設工事がどのようなものかは#建設業許可第2回でご案内いたします。

----------------------------

建設業許可の新規取得したい方・更新申請をしたい方・事業年度終了届を提出したい方、まずはメールまたは電話でお問合せください。

----------------------------

LINE@はじめました

【ID】 @cnb9920c

宜しければご登録ください

2017年11月6日6:15 PM